« はしゃぎすぎの反動? : 今日の日経平均株価は? 12月13日 | トップページ | 国際商品価格の下げが重石だが : 今日の日経平均株価は? 12月15日 »

2011年12月14日 (水)

期待外れのFOMCが重石に : 今日の日経平均株価は? 12月14日

 FOMCが政策金利を据え置き、QE3の関する言及もなかったことでが、ユーロ安ドル高を誘い、マーケットの重石になったようです。

A20111214

 ダウ平均株価は2時過ぎから下げが鮮明になり、66.45ドル、0.55%安で終えました。

2011121

 VIX指数は1.01%とわずかに下げ、投資家心理が改善したことを示していますが、やはり2時過ぎからの上昇が目立ちました。

Vix20111214

 この動きを背景に、CMEの日経先物価格(円ベース)は8,500円となっており、今日の日経平均株価はこのあたりの寄り付きを想定しています。

Cme20111214

 今日は、10月のマネタリー・サーベイ、と鉱工業生産動向の確報値が発表されます。決算は、クミアイ化学、明豊エンタープライズなど14社ほど。そのほか、大王製紙が注目です。そして、オリンパスの決算報告書提出期限になっていますので興味深いところです。

 いずれにしても、ザラバは国内要因よりも、海外要因に大きく反応する展開が続きそうです。ユーロがドルだけでなく円に対しても下落気味に推移していることがマーケットの上値を抑えると見ています。

A20111214_2

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、東洋経済新報社、サーチナ、ゴールデン・チャート、外為どっとコム 

|

« はしゃぎすぎの反動? : 今日の日経平均株価は? 12月13日 | トップページ | 国際商品価格の下げが重石だが : 今日の日経平均株価は? 12月15日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 期待外れのFOMCが重石に : 今日の日経平均株価は? 12月14日:

« はしゃぎすぎの反動? : 今日の日経平均株価は? 12月13日 | トップページ | 国際商品価格の下げが重石だが : 今日の日経平均株価は? 12月15日 »