2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

チャート

  • チャート
    by 株価チャート「ストチャ」

株価動向

重要なお知らせ

  • 重要なお知らせ
    本ブログに掲載されている情報や意見は、スケアクロウ投資経済研究所が信頼するに足ると判断した情報に基づいて作成したものですが、その完全性や正確性を保証するものではありません。投資にかかわる最終的な判断は投資家ご自身の自己責任において行ってください。
無料ブログはココログ

« お詫び | トップページ | 今日のマーケットは? 6月22日 »

2012年6月21日 (木)

今日のマーケットは? 6月21日

 ダウ平均株価は小反落となりましたが、今日の日経平均株価は無難なスタートになりそうです。CMEの日経先物価格(円ベース)8,790円の近辺での寄り付きを想定しています。

Cme20120620png 

 無難な動きの背景にあるのは、予断は許さないものの、欧州市場の落ち着いた動き。スペイン(IGBM)市場が1.56%上昇しています。

Igbm20120620

 FOMCではオペレーション・ツイストの年末まで6か月延長が発表されたものの、QE3に対する動きはなく、ダウ平均株価は12.94ドル、0.10%ほど下げました。

20120620_2

 とは言え、FOMC後にVIX指数はかなり低下しており、投資家心理の改善が進んだことが示唆されています。

Vix20120620

 ドル円は円安に振れており、この動きに変化がなければ、今日の日経平均株価のザラバを下支えしそうです。

A20120621

 ユーロ円も円安に振れています。

A20120621_2

 ドル建て日経平均株価とユーロ円の動きを合わせてみると、日経平均株価はユーロ円との明確な連動性が読み取れます。したがって、ユーロ円が円安方向にあることが日経平均株価にきわめて重要だろうと考えています。

20120619

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEYBloomberg,アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、日本経済新聞社、東洋経済新報社、サーチナ、ゴールデン・チャート、外為どっとコム  

« お詫び | トップページ | 今日のマーケットは? 6月22日 »

1.かかし」カテゴリの記事

A.今日のマーケットは?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528737/55015396

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のマーケットは? 6月21日:

« お詫び | トップページ | 今日のマーケットは? 6月22日 »

フォト

最近のトラックバック

ブログランキング