2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

チャート

  • チャート
    by 株価チャート「ストチャ」

株価動向

重要なお知らせ

  • 重要なお知らせ
    本ブログに掲載されている情報や意見は、スケアクロウ投資経済研究所が信頼するに足ると判断した情報に基づいて作成したものですが、その完全性や正確性を保証するものではありません。投資にかかわる最終的な判断は投資家ご自身の自己責任において行ってください。
無料ブログはココログ

« お詫び | トップページ | お詫び »

2012年7月 9日 (月)

今日のマーケットは? 7月9日

 6月の弱い雇用統計をきっかけに124.20ドル、0.96ドル安となった先週金曜日のダウ平均株価を映して、今日の日経平均株価も下げてのスタートになりそうです。CMEの日経先物価格(円ベース)8,995円の近辺での寄り付きを想定しています。

Cme20120706png

 ただし、気になるドル円は5分足で見ると円安方向に振れてスタートしています。この基調が維持されれば、日経平均株価のザラバでの一段安は避けられると見ています。

 A20120709

 とは言え、60分足で見れば円安への振れは限定的なものです。

B20120709

 また、ユーロ円はわずかに円高方向に振れてのスタートです。

A20120709_2

 したがって、日経平均株価のザラバは下振れはなくても、上値も限定的で小動きの推移にとどまりそうです。

 今日は、5月の機械受注と国際収支統計、そして17社ほどの決算発表が予定されています。

 6月の中国のCPI、ユーロ財務相会合、そして、アルコアの決算発表などを控える海外の動向から目を離せないようです。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEYBloomberg,アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、日本経済新聞社、東洋経済新報社、サーチナ、ゴールデン・チャート、外為どっとコム

« お詫び | トップページ | お詫び »

1.かかし」カテゴリの記事

A.今日のマーケットは?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528737/55154667

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のマーケットは? 7月9日:

« お詫び | トップページ | お詫び »

フォト

最近のトラックバック

ブログランキング